カテゴリ:カケス( 5 )

【 けさの鳥 】 文:山岸 哲、写真:田中光常、久保敬親、金子 進、吉野俊幸 より
『 全長33cm ほどのカラスの仲間。鳴き声は 「 ジャー、ジャー 」 としわがれていて、あまり美しくない。低山帯から山地の森林に生息。
カシ類の実を好み 「 樫鳥 ( かしどり ) 」 の別名もある。
ドングリを地中などに貯蔵し、後で掘り出して食べる習性がある。忘れるとそこから新芽が出るので、植林家ともいえる。』


b0346933_06242919.jpg

カケスはクリやシイ、ナラ類が大好物で、
食べ物の少ない冬に備え落ち葉の下などに貯蔵します。


b0346933_06242500.jpg


森のあちこちに、広範囲にクリやドングリを埋めることで種子分散され、食べ残された種が芽吹き、実の成る木々の増植に役立ちます。
それは巡り巡ってカケス自身の食料が将来にわたって確保され、子孫繁栄に繋がります。


b0346933_06242188.jpg

カケスは臆病な性格ですから、普段は人影から逃げるように木陰に身を隠しますが、大好物のクリの実が熟すこの時期になると、レンズを向けられても構わずに、クリを咥えては森に運びます。

b0346933_06241776.jpg

最寄りの鳥見ポイントにて(2017/09/24 撮影)


[PR]
by gogo3jihh | 2017-09-28 06:27 | カケス
【鳥たちの私生活】デービッド・アッテンボロー 著、浜口哲一・高橋満彦 訳より
『 鳥類は視覚によってもコミュニケーションをとっています。鳥類の羽毛はわずかなコストで色や模様をつけることができます。
羽毛を扇状に広げたり立てたりすることで、メッセージを送り、危険な時は羽毛を寝かせて目立つ模様を隠してしまいます。
--- 中略 ---
カケスの翼の青い色は、羽毛のケラチンの中にある微細な泡によって光が反射されることで生まれます。したがって、反射光ではなく透過光で見ると、それは褐色になります。』

b0346933_515749.jpg

最寄りの鳥見ポイントにて(2016/11/04 撮影)
画像をクリックすると、少しだけ拡大してご覧になれます。
[PR]
by gogo3jihh | 2016-12-05 05:03 | カケス

秋晴れに飛ぶ

台風接近、明日から大雨の予報なので、今日の好天を幸いにカケスの栗運びを観察しました。相変わらず一所懸命やっていましたよ。
中には、毬のまま運ぶ、欲張りな、不届き者も混じっていました (>_<)

b0346933_16481408.jpg

b0346933_16481737.jpg

b0346933_16482050.jpg

b0346933_16482250.jpg

b0346933_10474240.jpg

最寄の鳥見ポイントにて(2014/09/23 撮影)

[PR]
by gogo3jihh | 2014-09-23 16:50 | カケス
英語名の『Jay』は「ジェージェー」という鳴き声に由来。
他の鳥の鳴き声や、物音を真似するのが巧く、林業のチェンソーや枝打ち、木を倒す時の作業音を「ジェージェー」の間奏を入れつつ再現するそうです。
飼い鳥として人に慣れたものは人語の真似までします。

b0346933_18504038.jpg

b0346933_18504230.jpg

b0346933_18504518.jpg

b0346933_18504736.jpg


最寄の鳥見ポイントにて(2014/09/17 撮影)

[PR]
by gogo3jihh | 2014-09-17 18:52 | カケス

目力の大した奴

しわがれた大声で 「ジェイ・ジェイ・・・」 と鳴き、他の鳥の声をまねるのが上手く、とくに鷹類の鳴き真似をよくします。

b0346933_05252260.jpg

b0346933_05252087.jpg

最寄の鳥見ポイントにて(2014/05/02 撮影)

[PR]
by gogo3jihh | 2014-09-10 05:26 | カケス

人生午後3時(gogo-3jih)紀伊半島の山間から野鳥メインに発信。身近な自然風景に綴られる、野鳥のいきいきした表情が撮れたらイイネ!リンク・フリーです、どうぞ、ご自由になさってください。


by gogo_3jih
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31