カテゴリ:オオバン( 3 )

流れを渡る、オオバン

【けさの鳥】文:山岸 哲、写真:田中光常、久保敬親、金子 進、吉野俊幸より
『オオバンは、全長約40cm の大型のクイナの仲間。全身が黒く、くちばしと額の白色が目立つ。足指の両側に葉状の水かきがあり、これで上手に泳ぐ。
国内では関東以北のヨシなどが生える湖沼や河川の中上流で繁殖する。「クッ、クッ」と鳴く。
筆者が勤める山階鳥類研究所がある千葉県我孫子市の「市の鳥」だ。』
.

b0346933_05351193.jpg


.
水面に落ち葉を漂わす流れに、オオバンが渡っていました。
折からの日差しに木々の葉が明るく浮かび上がります。これからの時節は、日溜まりの暖かさがじんわり身に沁みますよ。

b0346933_05350652.jpg

最寄りの鳥見ポイントにて( 2017/11/23 撮影 )


[PR]
by gogo3jihh | 2017-11-25 05:39 | オオバン
【野鳥たちの私生活】デービッド・アッテンボロー 著、浜口哲一・高橋満彦 訳より
『 --- 略 --- オオバンの雛も平等にあつかわれます。
もし1羽がガツガツして、大声で叫んだり、ほかの雛を押しのけたりすると、親鳥はその雛をつまみだし、乱暴にゆさぶったり、水に沈めてお仕置きをします。その雛は親鳥がほかの雛に餌を与えている間、ヨシの中に逃げこむほどです。二度と帰ってこないこともあります。
こうしたことはオオバンの家族ではよく起こり、7羽いた家族もすぐに3羽くらいに減ってしまいます。』


b0346933_815750.jpg

五主海岸にて(2016/10/07 撮影)
画像をクリックすると、拡大してご覧になれます。
[PR]
by gogo3jihh | 2016-10-17 08:03 | オオバン
オオバンだって、熟しは大好物なんです。
水面からジャンプし咥えていました。
飛んで枝に止まれば、もっと食べ易い?どうなのでしょう?(苦笑)

b0346933_15112308.jpg

b0346933_15112999.jpg

b0346933_15114178.jpg

b0346933_15114651.jpg

b0346933_15115108.jpg

b0346933_15120249.jpg

最寄の鳥見ポイントにて(2012/01/23 撮影)

[PR]
by gogo3jihh | 2014-09-07 15:12 | オオバン

人生午後3時(gogo-3jih)紀伊半島の山間から野鳥メインに発信。身近な自然風景に綴られる、野鳥のいきいきした表情が撮れたらイイネ!リンク・フリーです、どうぞ、ご自由になさってください。


by gogo_3jih
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30