カテゴリ:エゾアカゲラ (亜種)( 7 )


ザッ、ザッと凍った雪を踏みしめて歩く朝。
放射冷却現象の冷気が、汗ばむ頬に心地くながれます。
林道わきの林から「キョッ・キョッ・キョッ・・・」と、懐かしいアカゲラの鳴き声が響きました。

.
b0346933_17551887.jpg
.
苫小牧研究林にて(2018/03/26 撮影)


[PR]
by gogo3jihh | 2018-04-16 17:59 | エゾアカゲラ (亜種)
【鳥たちの私生活】デービッド・アッテンボロー著、浜口哲一・高橋満彦 訳
『視覚的な信号には大きな限界があります。比較的狭い範囲にしか伝達できないからです。もっと広い範囲にメッセージを送るには、音が効果的です。なかには物理的に音を発生させる鳥もいます。キツツキ類は餌をとるときに嘴で木を叩きますが、これを情報伝達力抜群のドラムとして応用しました。』

b0346933_17125877.jpg

『どの種も雄も雌も個性的な方法でドラムを叩きます。その特徴がもっとも発揮されるのは、1回のドラミング中に何回叩くかという回数です。叩くスピードの違いも重要です。あまりにも速すぎて、人間の耳ではとても数えることはできず、録音の解析によって初めて明らかにできる場合もあります。
その解析によれば、アカゲラは1秒間に20回叩いています。』

b0346933_17131925.jpg

『南米先端部のテイエラ・デル・フェゴ南部の海岸林に分布するマゼランキツツキは、非常に単純な音しかだしません。たった2回叩くだけですが、重要なのはその間隔で、1本の棒では再現が難しいほどごく短い間隔です。それを正確に真似ると、真っ赤な頭の鳥がすぐに現れ、棒で叩いた木の梢か、すぐ近くの木にやってきて、侵入者への怒りを示すはずです。』

b0346933_17134715.jpg

音更にて(2016/05/24 撮影)
画像をクリックすると、拡大してご覧になれます。
[PR]
by gogo3jihh | 2016-08-09 17:06 | エゾアカゲラ (亜種)
『アカゲラは別名、赤ふんどしなどと呼ばれるように下腹部が赤く、翼は黒と白の横じま模様になっている。背中から見ると、逆八の字が黒の中にくっきりと白く浮き出ているのも、この鳥の特徴のひとつである。オスの後頭部の赤い羽毛は、燃えるように鮮烈だ。』
【北海道・野鳥歳時記】藤巻裕蔵、百武 充 編より

この北海道・鳥見旅では、久しぶりに(一昨年以来)白老町のポロト自然休養林を訪ねました。アカゲラ、ヤマゲラ、ヤマガラ、キバシリ、クロツグミ、センダイムシクイ、ツツドリなどなど、多くの野鳥たちと出会えましたよ。

b0346933_9335561.jpg

b0346933_934246.jpg

b0346933_93484.jpg

b0346933_9341439.jpg

ポロト自然休養林にて(2015/07/03 撮影)
[PR]
by gogo3jihh | 2015-09-07 09:43 | エゾアカゲラ (亜種)
千客万来、エゾアカゲラもやって来ました。
やや離れた梢から『コンコンコン・・・』力強いドラミングの音が、野鳥の森に響きます。朝方、クマゲラの鳴き声が聞こえましたから、皆さん、固唾をのんで様子を窺っていますと、あははは・・・残念、アカゲラが飛んで来て水場の傍に止まりました。

b0346933_13214421.jpg

b0346933_13215120.jpg

b0346933_13215794.jpg

b0346933_1323015.jpg

支笏湖・野鳥の森にて(2015/07/02 撮影)
[PR]
by gogo3jihh | 2015-08-20 13:23 | エゾアカゲラ (亜種)
日本のアカゲラは、北海道に生息する亜種エゾアカゲラと、本州・四国に亜種アカゲラが留鳥として周年生息します。四国での生息数はきわめて少なく、九州以南には分布しないそうです。
また、大陸系の亜種ハシブトアカゲラが、春秋の渡りの時期に日本海の島嶼(石川県・舳倉島)で観察されます。
和名の由来は、オス成鳥の後頭を覆う赤い羽毛からだそうで、メス成鳥は後頭が黒い羽毛で覆われます。幼鳥は、雌雄ともに頭頂が赤い羽毛で覆われます。かつて、こんな話を鳥見先輩から教えてもらいました。
今季は、たまさか巣立ち雛(2羽)と出会えました(嬉)

b0346933_1023662.jpg

b0346933_1024867.jpg

b0346933_1025548.jpg

b0346933_103248.jpg

b0346933_103924.jpg

ウトナイ湖にて(2015/07/01 撮影)
[PR]
by gogo3jihh | 2015-08-17 10:04 | エゾアカゲラ (亜種)
広葉樹の枯枝で、ドラミングを繰り返す中型の啄木鳥のアカゲラは、留鳥として北海道と本州に分布します。
とくに北海道に生息するものは、亜種エゾアカゲラとされます。

b0346933_1511362.jpg

b0346933_15111133.jpg

b0346933_15111788.jpg

b0346933_15112457.jpg

b0346933_15113112.jpg

b0346933_15113774.jpg

・・・北海道にて(2015/06/09 撮影)
[PR]
by gogo3jihh | 2015-07-15 15:12 | エゾアカゲラ (亜種)

あちこちで子育て中

北海道のあちらこちらで、子育て中のエゾアカゲラを観察しました。

b0346933_1431023.jpg

b0346933_1431640.jpg

b0346933_1432215.jpg

b0346933_1432868.jpg

b0346933_1433614.jpg

ウトナイ湖にて(2014/06/18 撮影)
[PR]
by gogo3jihh | 2014-09-01 14:04 | エゾアカゲラ (亜種)

人生午後3時(gogo-3jih)紀伊半島の山間から野鳥メインに発信。身近な自然風景に綴られる、野鳥のいきいきした表情が撮れたらイイネ!リンク・フリーです、どうぞ、ご自由になさってください。


by gogo_3jih
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31