人気ブログランキング |

カテゴリ:ベンケイヤマガラ(濃色化)( 1 )


亜種オーストンヤマガラに似た個体のことですが、識者の方々の協議の結果、
亜種や別種ではなく、ヤマガラが濃色化した、ベンケイヤマガラのようです。

三宅島や八丈島で見られるオーストンヤマガラとは違い、頭及び喉の黒色部が灰色がかっており、特に喉は栗色に近く見えます。
時々こういう濃色化の個体が出現し「愛染ヤマガラ」とか「弁慶ヤマガラ」と呼ばれます。

参考:ベンケイヤマガラに関して、昔の山階図鑑に以下の記述が見られます。
「この亜種の中には稀に頭及び喉の黒色部が灰色を帯び、頬・額・耳羽が栗色を帯びて居るものがあり、飼鳥家は之れを辨慶山雀と呼んで居る。今迄には北海道・本州の各地で採集されて居る。」
.

b0346933_10063389.jpg

.
亜種ヤマガラ(↓)の中に、たった一羽だけ混じっています。
.

b0346933_10063052.jpg

.
好物のエゴノキの実を咥え、飛び交っていました。
.

b0346933_10062762.jpg

.
普通(笑)のヤマガラに追われる場面も見られましたが、健気です。
.

b0346933_10062330.jpg

.
こんな変わり種が出現すると、多くのギャラリーが集結します。
.

b0346933_10061830.jpg

.
逆さに飛び跳ねたりすると、「おおっ!」などと歓声があがります。
エゴノキの実、まだ沢山のこっていますから、暫く愉しめそうです。
.

b0346933_10061229.jpg

.

情報をくださった、鳥見先輩Tさん、ありがとうございました。
お陰様で、珍しい個体を観察することができました。
.

b0346933_10060791.jpg
.

奈良県にて(2018/09/13 撮影)


by gogo3jihh | 2018-09-14 10:08 | ベンケイヤマガラ(濃色化)

人生午後3時(gogo-3jih)紀伊半島の山間から野鳥メインに発信。身近な自然風景に綴られる、野鳥のいきいきした表情が撮れたらイイネ!リンク・フリーです、どうぞ、ご自由になさってください。


by gogo_3jih
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30