カテゴリ:ミツユビカモメ( 1 )


【日本の野鳥590】写真:真木広造、解説:大西敏一より
『ミツユビカモメは、冬鳥として九州以北の沖合や沿岸に渡来する。
繁殖地に近い北海道では一部が越夏し若鳥も見られるが、繁殖記録はない。
第1回冬羽は雨覆や三列風切の軸斑が黒っぽく、羽縁は白い。
翼上面には黒いM字模様が出る。』
.
.
b0346933_08283621.jpg
.
洋上から日の出を撮影しよう、できれば達磨太陽が撮れたら嬉しい。雲が低く棚引いて、残念ですが達磨太陽は無理でした。
それでも真っ赤な日の出だけでもと粘っていると、海面を、白っぽいカモメが飛びました。
夜明けの光量不足で、ザラザラ・ブレブレ画像ですが、後で確認するとミツユビカモメと同定できました。
.
.
b0346933_08283270.jpg
.
太平洋フェリー、八戸(青森県)沖にて(2018/03/13 撮影)



[PR]
by gogo3jihh | 2018-03-30 08:33 | ミツユビカモメ

人生午後3時(gogo-3jih)紀伊半島の山間から野鳥メインに発信。身近な自然風景に綴られる、野鳥のいきいきした表情が撮れたらイイネ!リンク・フリーです、どうぞ、ご自由になさってください。


by gogo_3jih
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31