カテゴリ:ヒメコウテンシ( 2 )

常に3羽で行動するヒメコウテンシ、相変わらず手強く・・・どうやら、見張り担当の1羽が警戒し続けているようです。我々がある距離まで近づくと、パッと飛び立ってしまいます (>_<)
「ひょっとして、クビワコウテンシが混じっているのではないか」
そんな情報に、皆さんの胸も篤くなり、それらしい個体の画像を拡大し、先輩諸氏と検討しましたが、残念。結局、嘴の形状が異なり、尾羽先端に白い部分の無いことから、ヒメコウテンシということで、落ち着きました(苦笑)

b0346933_5291972.jpg

b0346933_5293612.jpg

舳倉島にて(2016/04/29 撮影)
画像をクリックすると、拡大してご覧になれます。
[PR]
by gogo3jihh | 2016-05-11 05:30 | ヒメコウテンシ
初見・初撮りのヒメコウテンシ。常に3羽で行動していましたから、見つけ易かったのですが、どうして・どうして、手強いのなんのって・・・ある距離まで近づくと、パッと飛び立って移動してしまいます。
同宿のご婦人たちに私も加えて戴き、あっち側とこっち側に分かれ、そっと近づいて・・・あははは、4人がかりでなんとか、やっと撮れました (>_<)

b0346933_7273298.jpg

b0346933_7273948.jpg

舳倉島にて(2016/04/26 撮影)
画像をクリックすると、拡大してご覧になれます。
[PR]
by gogo3jihh | 2016-05-08 07:30 | ヒメコウテンシ

人生午後3時(gogo-3jih)紀伊半島の山間から野鳥メインに発信。身近な自然風景に綴られる、野鳥のいきいきした表情が撮れたらイイネ!リンク・フリーです、どうぞ、ご自由になさってください。


by gogo_3jih
カレンダー