カテゴリ:シロハラホオジロ( 1 )

『 シロハラホオジロは、数少ない旅鳥として渡来し、明るい林や草地に生息します。地上を跳ね歩きながら、草木の種子や昆虫類を採食します。
雄の夏羽は頭部に白黒の縦筋があり、体の上面は灰褐色で黒褐色の縦斑があります。腰は赤褐色で、体の下面は白色です。』ウェブ検索より

金沢探鳥の2日目、普正寺の森、シロハラホオジロの情報に期待しポイントへ。たまさか九州でお会いした写真家Sさん御一行とばったり。
「やあ、やあ、お久しぶりです。」
「こちらこそ、その節は、お世話になりました。」
「シロハラ、出ていますよ。」
「そうですか、ちょっと一回りしてきます。」
コマドリ囀る園内を散策後、ポイントへ戻ると、遠くの位置でしたが、水浴びに出てくれました。私にとって初見・初撮り、ラッキーでした。

b0346933_7401359.jpg

b0346933_740225.jpg

b0346933_7403095.jpg

普正寺の森にて(2016/04/24 撮影)
画像をクリックすると、拡大してご覧になれます。
[PR]
by gogo3jihh | 2016-05-04 07:33 | シロハラホオジロ

人生午後3時(gogo-3jih)紀伊半島の山間から野鳥メインに発信。身近な自然風景に綴られる、野鳥のいきいきした表情が撮れたらイイネ!リンク・フリーです、どうぞ、ご自由になさってください。


by gogo_3jih
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30