カテゴリ:ケアシノスリ( 2 )

『ケアシノスリは、冬鳥として主に北日本を中心に飛来、個体数は少ないのですが北海道から南西諸島まで全国で記録されています。
越冬地では、干拓地や農地、草原などの開けた場所に生息し、齧歯類等の小哺乳類や小型鳥類を捕食します。』ウェブ検索より

鳥見先輩Mさんのお陰様で、なんとか撮影することが叶いました。ありがとうございました。
現地では、好天に恵まれ、折からの程よい季節風にのって、数回、旋回してくれました。

b0346933_61693.jpg

b0346933_6161658.jpg

b0346933_6162359.jpg

遠征先にて(2016/02/04 撮影)
画像をクリックすると、拡大してご覧になれます。
[PR]
by gogo3jihh | 2016-03-19 06:19 | ケアシノスリ
【日本の野鳥590】写真:真木広造、解説:大西敏一 より
『ケアシノスリは、数少ない冬鳥として北日本を中心に北海道から南西諸島まで記録がある。広大な干拓地、農耕地などで観察され、おもに齧歯類(げっしるい)などの小動物を捕食する。』

初見のケアシノスリ、その名のごとく足にびっしり毛が生えており、ノスリに比べ全体に白っぽい仕上がり(苦笑)
雄々しく、とても美しい羽毛の猛禽で、より青空に映えるような印象を抱きました。この日は、折からの風に乗り、何度も・なんども飛んでくれました。
鳥見先輩Mさん、おかげさまで、なんとか出会うことが叶いました。
ありがとうございました。


b0346933_622313.jpg

b0346933_623058.jpg

b0346933_62371.jpg

b0346933_624497.jpg

b0346933_62514.jpg

遠征先にて(2016/02/04 撮影)
画像をクリックすると、拡大してご覧になれます。

[PR]
by gogo3jihh | 2016-02-13 06:05 | ケアシノスリ

人生午後3時(gogo-3jih)紀伊半島の山間から野鳥メインに発信。身近な自然風景に綴られる、野鳥のいきいきした表情が撮れたらイイネ!リンク・フリーです、どうぞ、ご自由になさってください。


by gogo_3jih
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31