カテゴリ:クロヅル( 2 )

『 クロヅルは、ヨーロッパ北部のスカンジナビア半島からシベリア東部のコリマ川周辺にいたるユーラシア大陸で繁殖し、ヨーロッパ南部、アフリカ大陸北東部、インド北部、中国などで越冬します。日本には、毎冬少数が鹿児島県の出水ツル渡来地に渡来しますが、その他の地区ではまれに観察される程度です。』ウェブ検索より

前回は幼鳥を観察し、今回は成鳥が見られたので良かったです。

b0346933_10114960.jpg

b0346933_1012539.jpg

出水ツル飛来地にて(2015/12/20 撮影)
画像をクリックすると、拡大してご覧になれます。
[PR]
by gogo3jihh | 2015-12-28 08:20 | クロヅル
クロヅルは、稀な冬鳥として、鹿児島県・出水平野に毎年、数羽が渡来します。他の地域ではごく稀に観察されるそうです。
本固体はクロヅル幼鳥、遠くに成鳥も見られましたが、ナベヅルとの交雑種(ナベクロ)とのことでした。監視員の方の説明では、クロヅル成鳥も渡来しているのですが、見つけられませんでした。

b0346933_18221818.jpg

b0346933_18223197.jpg

b0346933_18224217.jpg

遠征先にて(2015/02/25 撮影)
[PR]
by gogo3jihh | 2015-03-12 17:20 | クロヅル

人生午後3時(gogo-3jih)紀伊半島の山間から野鳥メインに発信。身近な自然風景に綴られる、野鳥のいきいきした表情が撮れたらイイネ!リンク・フリーです、どうぞ、ご自由になさってください。


by gogo_3jih
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31