カテゴリ:ホシムクドリ( 2 )


【鳥たちの私生活】デービッド・アッテンボロー著、浜口哲一・高橋満彦訳
『秋の英国では、夕方になると町の郊外にホシムクドリが集結します。初め数百だったのが、そのうち数千羽にもなり、膨れたり細くなったり、分かれたりくっついたりを繰り返します。
密集した鳥たちがあまりに息のあった急降下や方向転換を見せるので、まるでだれかが振り付けをしているかのようです。』
.
b0346933_08293734.jpg
.
斐伊川河口にて(2018/11/23 撮影)
.
早朝、斐伊川河口の集落で、電線に止まるホシムクドリの小群(5羽)を見つけました。そのうち餌を食べに田んぼに降りるかも知れないと、遠巻きに待機していますと、あらら・・・乗用車がかなりの速度で真下を通過したため、遠くへ飛ばれてしまいましたよ、残念。


by gogo3jihh | 2018-11-26 08:35 | ホシムクドリ
ホシムクドリは、数少ない冬鳥として西南日本に渡来し、農耕地、市街地、疎林などに生息します。島根県飯梨川や鹿児島県出水市では毎年少数が越冬、本州中部以西でも越冬しますが、ほとんどが単独での渡来です。北海道、本州北部でも記録があるそうです。

b0346933_553068.jpg

b0346933_553829.jpg

b0346933_5531875.jpg

b0346933_5532882.jpg

b0346933_5533728.jpg

b0346933_5534789.jpg

b0346933_5535696.jpg

河川敷公園にて(2014/01/07 撮影)
by gogo3jihh | 2014-10-25 05:54 | ホシムクドリ

人生午後3時(gogo-3jih)紀伊半島の山間から野鳥メインに発信。身近な自然風景に綴られる、野鳥のいきいきした表情が撮れたらイイネ!リンク・フリーです、どうぞ、ご自由になさってください。


by gogo_3jih
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31