人気ブログランキング |

カテゴリ:ヘラサギ( 4 )

更新を通知する

【けさの鳥】文:山岸 哲、写真:田中光常、久保敬親、金子 進、吉野俊幸より
『ヘラサギは、全長約85cmの全身が白いトキの仲間。へら状のくちばしは黒く、先端が黄色。それを半円の弧を描くように左右に振りながら開閉させ、水中の茂みを進んで、小魚、エビ類などを食べる。アフリカ北部、欧州南部からウスリー川流まで広く分布。日本へは、主に冬鳥として九州地方へ少数が飛来する。』

久方ぶりの九州遠征でした。
いつものポイントで、再び三度、ヘラサギ・ペアを間近で観察することができましたよ。


b0346933_07135269.jpg



b0346933_07134569.jpg



b0346933_07133985.jpg



b0346933_07133470.jpg



b0346933_07132902.jpg



b0346933_07132620.jpg

.
出水市(鹿児島県)ツル飛来地にて(2019/02/26 撮影)


by gogo3jihh | 2019-03-22 07:19 | ヘラサギ

遠征先での、ヘラサギ

遠征先での、ヘラサギです。昨年は、遥か遠くの、点ほどの画像しかものにできませんでしたけれど、間近に観察することが叶い、とっても嬉しかったことを思いだします。現場では、ニヤニヤ頬が弛みっ放しでした (>_<)

b0346933_774858.jpg

b0346933_775545.jpg

b0346933_78268.jpg

b0346933_78885.jpg

b0346933_781513.jpg

遠征先にて(2015/02/25 撮影)
by gogo3jihh | 2015-03-29 07:08 | ヘラサギ
ヘラサギは、数少ない冬鳥として、日本各地で記録があります。九州では数羽程度ですが毎年、飛来します。クロツラヘラサギの群れに入ることもありますが、クロツラヘラサギより、渡来数は少ないようです。
鹿児島県・出水平野には、小規模の群れが、毎年、飛来しているそうです。

b0346933_1131811.jpg

b0346933_1132586.jpg

b0346933_1133178.jpg

b0346933_113365.jpg

b0346933_1134280.jpg

遠征先にて(2015/02/25 撮影)
by gogo3jihh | 2015-03-14 11:04 | ヘラサギ
ヘラサギは、数少ない冬鳥または旅鳥として渡来し、干潟、水田、湿地、河川、湖沼などに生息します。1970年代までは鹿児島県出水(いずみ)市に、10羽以上の群れが毎年越冬していましたが、近年では全国に1~数羽が渡来するだけになっています。

b0346933_639896.jpg

b0346933_6391653.jpg

b0346933_6392320.jpg

米子水鳥公園にて(2014/05/06 撮影)
by gogo3jihh | 2014-10-22 06:40 | ヘラサギ

人生午後3時(gogo-3jih)紀伊半島の山間から野鳥メインに発信。身近な自然風景に綴られる、野鳥のいきいきした表情が撮れたらイイネ!リンク・フリーです、どうぞ、ご自由になさってください。


by gogo_3jih
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30