人気ブログランキング |

カテゴリ:ヒシクイ( 2 )

【けさの鳥】文:山岸 哲、写真:田中光常、久保敬親、金子 進、吉野俊幸 より
『《本草綱目啓蒙》に「此(この)鳥湖沢に集まり、好みて菱実を食らふ。故にひしくひと名(なづ)く」とあるが、鋭い棘のある実を本当に好んだのだろうか。
日本へは冬鳥として渡来。最近の調査で、帰る先がカムチャッカ半島の大平原にある湿地であることがわかった。1971年、国の天然記念物に指定。全長約85cm。』

野鳥観察・撮影の趣味をはじめた頃のことですからもう六年も前になります。東北遠征から戻って宮城県・伊豆沼で撮影した画像を整理していると、偶然にもマガンの大群の中に一羽だけヒシクイが写っていました。当然ですが我が手で撮ったという感覚は全くありません。
以来、自分の目でしっかりと見てシャッターを押したいと念じつつ、ちょうど今頃の季節になるとヒシクイとの出逢いを求めマガンの飛来ポイントに通い続けましたけれど・・・この遠征でやっと願いが叶いました、ほんとに嬉しかったですよ。

ヒシクイは、鋭い棘のある実を本当に好んだのだろうか_b0346933_05541657.jpg

ヒシクイは、鋭い棘のある実を本当に好んだのだろうか_b0346933_05541395.jpg

ヒシクイは、鋭い棘のある実を本当に好んだのだろうか_b0346933_05541036.jpg

ヒシクイは、鋭い棘のある実を本当に好んだのだろうか_b0346933_05540545.jpg

ヒシクイは、鋭い棘のある実を本当に好んだのだろうか_b0346933_05540242.jpg

ヒシクイは、鋭い棘のある実を本当に好んだのだろうか_b0346933_05535936.jpg
.
斐伊川河口にて(2019/10/17~20 撮影)


by gogo3jihh | 2019-10-26 06:00 | ヒシクイ
ヒシクイは、冬鳥として飛来しますが局地的で、東北地方以北では旅鳥です。湖沼、池、水田、湿地などに生息します。
マガンの大群の中、たった1羽だけ偶然にも写っていました。

マガンの大群の中、たった1羽だけ_b0346933_4583941.jpg

マガンの大群の中、たった1羽だけ_b0346933_4584724.jpg

マガンの大群の中、たった1羽だけ_b0346933_4585430.jpg

伊豆沼(宮城県)にて(2013/10/27 撮影)
by gogo3jihh | 2014-10-20 04:59 | ヒシクイ

人生午後3時(gogo-3jih)紀伊半島の山間から野鳥メインに発信。身近な自然風景に綴られる、野鳥のいきいきした表情が撮れたらイイネ!リンク・フリーです、どうぞ、ご自由になさってください。


by gogo_3jih
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31