カテゴリ:サカツラガン( 2 )

『 サカツラガンは越冬のために、まれな冬鳥もしくは迷鳥としてごく少数が渡来します。頬の羽毛が橙色を帯びる個体もいて、飲酒して紅潮したように見えることが和名の由来です。河川や湖沼、湿原、河口、干潟などに生息します。』ウェブ検索より

ひょっとして、本人は己をコハクチョウと思っているのか知らん・・・
塒はコハクチョウと同じ場所でとり、日中に過ごす餌場でも、どこに移動するにも、コハクチョウの小群れに混じり一緒に行動するそうです。
たった一羽だけで暮らしているなんて、なにやら健気で可愛いですね (^^♪

b0346933_593093.jpg

b0346933_593828.jpg

b0346933_594598.jpg

b0346933_595382.jpg

b0346933_510052.jpg

b0346933_5101045.jpg

金沢周辺にて(2015/12/08 撮影)
画像をクリックすると、拡大してご覧になれます。
[PR]
by gogo3jihh | 2015-12-17 05:11 | サカツラガン
サカツラガン、数少ない冬鳥または旅鳥として渡来し、湖沼、河川、湿地、河口などに生息するそうです。湖北の鳥見遠征で出会いました。

b0346933_15173193.jpg

b0346933_15173456.jpg

湖北(琵琶湖)にて(2013/12/05 撮影)

[PR]
by gogo3jihh | 2014-09-15 15:18 | サカツラガン

人生午後3時(gogo-3jih)紀伊半島の山間から野鳥メインに発信。身近な自然風景に綴られる、野鳥のいきいきした表情が撮れたらイイネ!リンク・フリーです、どうぞ、ご自由になさってください。


by gogo_3jih
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30