ウソは、サクラやウメの花芽も好むので身近な公園にも出現する


【フィールドガイド日本の野鳥】高野伸二 著、<財>日本野鳥の会より
『ウソは、本州中部以北の高い山の針葉樹林で繁殖するが、北海道では低地のエゾマツ林にもいる。
秋冬には山麓から山地の林に小群ですみ、木の実を食べる。サクラやウメの花芽も好むので、公園に来る地方がある。』

.
亜種アカウソのようにも思えましたが、胸から腹にかけてのピンクのグラデーションがやや薄いので、ウソのカテゴリーに入れました。

b0346933_06200536.jpg



b0346933_06200075.jpg



b0346933_06195560.jpg



最寄りの鳥見ポイントにて(2018/02/02 撮影)


[PR]
by gogo3jihh | 2018-03-06 06:24 | ウソ

人生午後3時(gogo-3jih)紀伊半島の山間から野鳥メインに発信。身近な自然風景に綴られる、野鳥のいきいきした表情が撮れたらイイネ!リンク・フリーです、どうぞ、ご自由になさってください。


by gogo_3jih
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31