ヤマガラは、堅い木の実を両足ではさみ、嘴で割って食べる

【フィールドガイド・日本の野鳥】 高野伸二 著、〈財〉日本野鳥の会 より
『ヤマガラは、L=14cm。シジュウカラと同じ大きさ。
頭部は黒とバフ色の斑。背と腹は茶褐色、肩羽と翼は暗青灰色。
伊豆諸島南部の別亜種オーストンアカゲラは額や頬も赤褐色。』
.
.
「ニーニー・ニーニー、ツィッ・ツィッ、ツーツーピー、ツーツーピー」
そんな鳴き声が聞こえると、つい一所懸命に探している自分に気づかされます。
ヤマガラは、お茶目で、ヤンチャで、人懐っこくって、賢くて、大好きな野鳥です。
特に、私なりに納得の写真が撮れた時などは、なにやら嬉しい心持ちがして画像を見ながらニヤリ、ホホが緩みますよ。

b0346933_06144919.jpg



最寄りの鳥見ポイントにて( 2017/11/29 撮影 )


[PR]
by gogo3jihh | 2017-12-12 06:18 | ヤマガラ

人生午後3時(gogo-3jih)紀伊半島の山間から野鳥メインに発信。身近な自然風景に綴られる、野鳥のいきいきした表情が撮れたらイイネ!リンク・フリーです、どうぞ、ご自由になさってください。


by gogo_3jih
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31