目の周りの白い輪、よく見ると視力検査のように切れている

【けさの鳥】文:山岸 哲、写真:田中光常、久保敬親、金子 進、吉野俊幸より
『目の周りに白い輪があり、この名がついた。が、よく見ると視力検査の輪のように切れている部分がある。
全国の平地や低山の常緑広葉樹林に生息。主な餌はクモや昆虫だが、柔らかい果実や花の蜜も食べ、くちばしに花粉をつけている姿もよく見る。繁殖期以外は小さな群れで生活し、小枝に多数が並ぶ《メジロ押し》が見られる。全長11センチほど。』


b0346933_5564651.jpg

最寄りの鳥見ポイントにて(2017/01/26 撮影)


[PR]
by gogo3jihh | 2017-01-28 05:57 | メジロ

人生午後3時(gogo-3jih)紀伊半島の山間から野鳥メインに発信。身近な自然風景に綴られる、野鳥のいきいきした表情が撮れたらイイネ!リンク・フリーです、どうぞ、ご自由になさってください。


by gogo_3jih
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31