人気ブログランキング |
ツルマサキの実を啄むムギマキを撮影しました。

ムギマキ&ツルマサキの実_b0346933_15552871.jpg

ムギマキ&ツルマサキの実_b0346933_15533832.jpg

ムギマキ&ツルマサキの実_b0346933_15572451.jpg


ムギマキ&ツルマサキの実_b0346933_15533548.jpg

ムギマキ&ツルマサキの実_b0346933_15533199.jpg

ムギマキ&ツルマサキの実_b0346933_15532387.jpg

ムギマキ&ツルマサキの実_b0346933_15531202.jpg

ムギマキ&ツルマサキの実_b0346933_15530901.jpg

ムギマキ&ツルマサキの実_b0346933_16090410.jpg

ムギマキ&ツルマサキの実_b0346933_16090986.jpg

戸隠森林公園にて(2020/10/20-21 撮影)



# by gogo3jihh | 2020-10-25 15:58 | ムギマキ

枯れ蓮に、カワセミ

コロナ禍ですが、知人と現地で待ち合わせ、できうる限りの感染対策と3密を避ける鳥見旅(戸隠森林公園~金沢市近郊)をしました。
枯れた蓮に乗るカワセミを撮影しました。

枯れ蓮に、カワセミ_b0346933_14110909.jpg

枯れ蓮に、カワセミ_b0346933_14105924.jpg

枯れ蓮に、カワセミ_b0346933_14105790.jpg

枯れ蓮に、カワセミ_b0346933_14110356.jpg

枯れ蓮に、カワセミ_b0346933_14110673.jpg

金沢市近郊にて(2020/10/22 撮影)

# by gogo3jihh | 2020-10-24 14:13 | カワセミ
【けさの鳥】文:山岸 哲、写真:田中光常、久保敬親、金子 進、吉野俊雪 より
『全長21cmほどのシギの仲間。背のうろこ模様がウズラに似ているところからこの名がついた。シベリア北東部のツンドラ地帯で繁殖し、ニューギニア、オーストラリア、ニュージーランドなどで越冬する。日本へは秋と春の往復の際に、旅鳥として池沼畔、水田や埋め立て地などに立ち寄る』
遠征先にて(2020/10/12 撮影)

背のうろこ模様がウズラに似るからウズラシギ_b0346933_21344574.jpg

背のうろこ模様がウズラに似るからウズラシギ_b0346933_21344157.jpg

背のうろこ模様がウズラに似るからウズラシギ_b0346933_21343800.jpg


# by gogo3jihh | 2020-10-13 21:35 | ウズラシギ

白ソバの花&ノビタキ

赤ソバの次は白ソバを。紅白でメデタク決められたら・・・と白ソバポイントへ向かいました。
白ソバの花はもう終焉、黒い種が目立っていました(残念)が、それでもノビタキが飛んでくれたので良かったですよ。
花絡みの撮影、花の時期とノビタキ渡来の頃がマッチしないと上手くいきません。天候にも左右されますし・・・
遠征先にて(2020/10/12 撮影)

白ソバの花&ノビタキ_b0346933_21233817.jpg

白ソバの花&ノビタキ_b0346933_21233677.jpg

白ソバの花&ノビタキ_b0346933_21233468.jpg

白ソバの花&ノビタキ_b0346933_21233234.jpg

白ソバの花&ノビタキ_b0346933_21232969.jpg

白ソバの花&ノビタキ_b0346933_21232610.jpg



# by gogo3jihh | 2020-10-13 21:24 | ノビタキ

人生午後3時(gogo-3jih)紀伊半島の山間から野鳥メインに発信。身近な自然風景に綴られる、野鳥のいきいきした表情が撮れたらイイネ!リンク・フリーです、どうぞ、ご自由になさってください。


by gogo_3jih
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31