人気ブログランキング | 話題のタグを見る

雪のオオハヤブサ

オオハヤブサ、今シーズンも逢えました・嬉
雪のオオハヤブサ_b0346933_11324974.jpg


雪のオオハヤブサ_b0346933_11324934.jpg


雪のオオハヤブサ_b0346933_11324876.jpg


雪のオオハヤブサ_b0346933_11324999.jpg


雪のオオハヤブサ_b0346933_11325077.jpg
,
島根県にて(2021/12/18 撮影)


# by gogo3jihh | 2022-01-01 11:34 | オオハヤブサ
『シロハラクイナはトカラ列島以南の琉球列島には留鳥として分布し、九州、本州、四国などへの迷行例もある。
上面は黒褐色で、顔から腹にかけて、名前のとおり白色で目立つ。下尾筒は赤褐色で、嘴は黄緑色で基部が赤く、足は黄緑色である。
水田や川辺などの湿地に生息し、短い尾をリズミカルに上下に振りながら、畑地などにも出てきて餌を探すこともある。大きさは28~33cm』ウェブ検索より
,
シロハラクイナはトカラ列島以南の琉球列島に留鳥として分布_b0346933_04315573.jpg
.
石垣島にて(2021/03/29~30 撮影)


# by gogo3jihh | 2021-07-03 04:41 | シロハラクイナ
大形の野鳥ですから迫力満点!
土煙り巻き上げ、豪快に砂浴びして見せました。
.
砂浴びを覗いてたら、キジに睨まれてしまった!_b0346933_09233175.jpg
.
最寄りの鳥見ポイントにて(2021/06/11 撮影)

# by gogo3jihh | 2021-06-23 09:29 | キジ
どなたかのBlog記事で読んだことがありましたが、とくに与那国島で見かけるドバトは足環をつけられた個体がほとんどなのだ!そうです。確かに、自分の目で見てよく分かりました・笑
圧倒的にキジバト(リュウキュウキジバト)の方が多かったのですが、たまに出会ったドバトには、必ず足環がつけられていました。
.
足環のあるドバト(カワラバト)ばかり_b0346933_06230249.jpg
.
「鹿児島~沖縄・琉球鳩レースは海上レースなので常に厳しい気象条件などの影響を受け、帰還率(10%未満のことも)がとても悪い。鳩たちは大海原を何百キロも島伝いに飛びながら、ややもすると羽休めに降りた島々に居ついてしまうことも多い。」ウェブ検索より
与那国島・西崎(いりざき)にて(2021/03/25 撮影)

# by gogo3jihh | 2021-06-18 06:42 | ドバト/カワラバト(外来種)

人生午後3時(gogo-3jih)紀伊半島の山間から野鳥メインに発信。身近な自然風景に綴られる、野鳥らのいきいきした表情が撮れたらイイネ!リンク・フリーです、どうぞ、ご自由になさってください。


by gogo_3jih
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31