カテゴリ:カササギ( 2 )

『カササギは、1980年代には、すでに室蘭市や苫小牧市周辺で観察され繁殖していた。そして、この地域に生息する個体群は、苫小牧港に韓国の貨物船で持ち込まれたという説が有力であった。
しかし、2011年から行われた酪農学園大学らの研究グループの調査では、苫小牧の個体群のDNAはロシア極東のものとほぼ一致し、韓国のものとは違いが大きいと、2015年に発表・報道された。』ウェブ検索より


b0346933_5363895.jpg

b0346933_5364746.jpg

苫小牧にて(2016/06/15 撮影)
画像をクリックすると、拡大してご覧になれます。
[PR]
by gogo3jihh | 2016-07-18 05:39 | カササギ

港、みなとに

元は北九州で生息していたものが船に乗り、はァ~るばる来たぜ苫小牧へッ!
港、みなとに生息域を広げているそうです。

b0346933_13554775.jpg

苫小牧市、郊外にて(2013/06/21 撮影)

[PR]
by gogo3jihh | 2014-09-10 13:56 | カササギ

御礼・千客万来!人生午後3時、紀伊半島の山間から野鳥メインに発信。身近な自然風景で綴られる、野鳥のいきいきした表情が撮れたらイイネ!リンク・フリーです、どうぞ、ご自由になさってください。


by gogo_3jih
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31