カテゴリ:アカアシカツオドリ( 1 )

『 アカアシカツオドリは、かつて八重山諸島の仲御神島(なかのうがんじま)で繁殖した記録がありますが、最近の繁殖例はありません。
小笠原諸島、南西諸島などで時折観察されますが、他は関東以南でごく稀に見られる程度、海上での目撃がほとんどです。北海道、宮城県、新潟県、福岡県で、観察記録や保護例もあります。』ウェブ検索より

「珍鳥が出てますよ。南方海上を通過した台風の影響かもしれません。」
鳥見先輩Mさんから連絡を頂戴し、押っ取り刀で駆けつけました。
現地にとうちゃこすると、すでに30名ほどの皆さんが巨大なレンズを並べておられます。
顔見知りの方に聞けば「午前中、中州に5分ほど居ただけ・・・」とか。

この時期に数を増やしてくる都鳥を撮りながら待つこと3時間、やおら頭上を飛び沖へ!一同、大慌ててシャッターを切りましたが、間近な画像は、誰もまともに撮れません (>_<)それでも、沖で小魚を獲ったり、カモメの執拗なチョッカイをかわす姿が観察できました。

台風あとの海辺、やっぱ何かしらの事が起きますからあなどれません。これからは小まめに通うようにします。Mさん、ありがとうございました(感謝)

b0346933_717575.jpg

b0346933_7171292.jpg

b0346933_7171955.jpg

b0346933_7172652.jpg

b0346933_7173397.jpg

b0346933_7173931.jpg

五主海岸にて(2013/10/22 撮影)
画像をクリックすると、拡大してご覧いただけます。
[PR]
by gogo3jihh | 2015-11-01 07:21 | アカアシカツオドリ

御礼・千客万来!人生午後3時、紀伊半島の山間から野鳥メインに発信。身近な自然風景で綴られる、野鳥のいきいきした表情が撮れたらイイネ!リンク・フリーです、どうぞ、ご自由になさってください。


by gogo_3jih
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31