カテゴリ:ノビタキ( 23 )

田園で遊ぶノビタキの姿

当地のノビタキ、今季はいつまで居てくれるでしょう。
以前、ごくまれに越冬する個体を観察したことがありましたけれど、また、そんな出逢いがあれば嬉しいですね。
.
台風の猛威で、田んぼが水浸しになったり害獣防止柵などが倒れはしないかなど、部外者ながら大きな被害を心配していましたが無事なようでした。
そして当地のノビタキは、ひょっとしてこの台風の風でもう渡って行ってしまったかしら・・・害獣防止柵の棒杭で遊ぶノビタキの姿が、まだ見られました。
このまま、しばらく居続けて欲しいものですが、はたしてどうでしょうか。

b0346933_05534619.jpg

b0346933_05534262.jpg

b0346933_05533706.jpg

最寄りの鳥見ポイントにて(2017/10/26 撮影)



[PR]
by gogo3jihh | 2017-10-28 06:06 | ノビタキ
超弩級の台風21号が接近中、この2週間ほど停滞している秋雨前線の活動がさらに活発になり大雨になっています。今後の台風の進路が、偏西風にのって少しでも本州から離れてくれるよう願うばかりです。
皆さまの地方での大きな被害の無きようご注意ください。わが家も飛ばされそうな物を片付け、今夕~夜半過ぎの最接近に備えます。
.
.
このところの雨続きで鳥見に出ていません。
先日の撮り置き画像から、再び三度(苦笑)ノビタキを掲載します。お付き合いのほど、どうぞよろしくお願いします。<m(__)m>


b0346933_07094656.jpg


b0346933_07094284.jpg


b0346933_07093223.jpg

撮り置き画像より( 2017/10/18 撮影 )


[PR]
by gogo3jihh | 2017-10-22 07:13 | ノビタキ
田園の、のびノビ太キ君、なかなかに俊敏な動きを見せましたよ。
稲穂の中から飛び出るなり、サッと赤トンボを咥え・・・

b0346933_06264419.jpg

あらら、ひと息に、パックリ丸呑み!

b0346933_06263991.jpg

ああっ、美味しかったァ~! このどや顔 ( `ー´)ノ

b0346933_06263444.jpg

このところの秋雨の続く毎日・・・ちょっと晴れ間に観察、ノビタキらの動き活発でした。
.
最寄りの鳥見ポイントにて(2017/10/18 撮影)


[PR]
by gogo3jihh | 2017-10-21 06:30 | ノビタキ
やっと秋雨前線が太平洋上まで押し下げられました。
先週12日にノビタキ・他を撮影してからはずっと雨降り続きでまったく出られませんでしたけれど、今日は(当地は午前中だけですが)良い天気が予報されています。明日以降から週末にかけて台風の影響で大雨警戒!
どなた様も、つかの間の秋晴れ・爽やかな秋風を、存分にお楽しみください。
.
.
ということで、今朝はノビタキの撮り置き画像です。
” の ” ノ字は、私が手を加えました。あしからず・・・

b0346933_05275922.jpg

b0346933_05280516.jpg

b0346933_05280960.jpg

b0346933_05281318.jpg

撮り置き画像より( 2017/10/12 撮影 )


[PR]
by gogo3jihh | 2017-10-18 05:41 | ノビタキ

昨今、米は大型のコンバインで収穫し機械乾燥されますが、
自然農法を行う農家では、昔ながらの「はざ」掛けで刈り取った稲穂を天日乾燥させます。


b0346933_08423454.jpg


ほとんど無くなってしまった「はざ」掛け風景ですが、幸い当地ではポツポツと見られます。
深まる秋の風物詩「はざ」掛け、そんな景色に彩りを加えてくれるのが、ノビタキです。
「はざ」掛けに絡むノビタキの表情は、私にとってなかなかに魅力を覚える被写体です。


b0346933_08423009.jpg


『 コンバインによって収穫された米が収穫直後に機械乾燥されるのに対し、バインダによって刈り取りとられた米は「はざ」掛けで1~2週間ほど自然乾燥され、この間に茎葉から胚乳に養分が移動して米が太るとも言われます。』ウェブ検索より

b0346933_12461504.jpg


『「はざ」の位置と方向は、日当たりや風向きがポイントになります。太陽が稲によく当たるように南北方向に作り、台風などの強い風が当たると倒れる可能性があるので風向きも考慮されます。』
ウェブ検索より


b0346933_08422695.jpg


最寄りの鳥見ポイントにて( 2017/10/12 撮影 )


[PR]
by gogo3jihh | 2017-10-13 08:46 | ノビタキ

秋の風物詩、ノビタキ

先日の、ノビタキ撮影から撮り置き画像を掲載します。
稲刈りが済んでも、しばらく滞在してくれると嬉しいですね。

b0346933_07061151.jpg

b0346933_06531976.jpg

b0346933_06472521.jpg

b0346933_07064043.jpg

最寄りの鳥見ポイントにて(2017/10/02 撮影)


[PR]
by gogo3jihh | 2017-10-06 06:19 | ノビタキ

稔りの秋、ノビタキ

昨日は、リハビリ・スイミング(水中歩行メイン・週三日)に出かける道すがらに、小雨ふる中でしたが、田園でノビタキ三昧(苦笑)でした。
パッチワークのような刈り残された田んぼの、たわわに稔った稲穂を、ちゃっかり雨除けの隠れ家にして、ノビタキが多く集まっていました。

b0346933_06035250.jpg

最寄りの鳥見ポイントにて(2017/10/02 撮影)
.
右膝のインプラント手術後、2ヶ月経過。
自分なりに復帰訓練をしなければと、先日は機材を担いで平坦コース(海岸の干潟)に挑戦しましたが、イマイチでした(冷や汗)。まだまだ長時間の歩行はできません。
いまもって、日々の膝の保冷対応は欠かせませんけれど、それでも徐々に腫れ痺れの範囲も狭まり、すこしずつ回復しているのを実感しながらの毎日です。

[PR]
by gogo3jihh | 2017-10-03 06:04 | ノビタキ

【 けさの鳥 】 文:山岸 哲、写真:田中光常、久保敬親、金子 進、吉野俊幸 より
『 ノビタキは、ヒタキの名がつくがツグミの仲間。全長約13cm。夏鳥として渡来し、本州の高原や北海道の平地で繁殖。見通しのよい杭の上などにとどまり、昆虫が近づくと軽やかに飛び立ち捕らえる。ここから「 小揚がり 」 の異名も。
「 かやもず 」 「 よしくぐり 」 の名は草原にすむのでついたのだろう。』
.
ノビタキらは、お百姓さんのトラクターが近づいても、どこ吹く風。
平気顔で、トンボと一緒に飛び交っていました。


b0346933_19432877.jpg


b0346933_19432482.jpg


b0346933_19432007.jpg


b0346933_19431680.jpg


b0346933_19431259.jpg


b0346933_19430870.jpg

b0346933_19430450.jpg

最寄りの鳥見ポイントにて( 2017/09/27 撮影 )


[PR]
by gogo3jihh | 2017-09-30 19:46 | ノビタキ
秋本番の田園に遊ぶ、ノビタキ・ペア。当地には、いつまで居てくれるのでしょう。ひそかに(苦笑)越冬ノビタキを期待していますけれど・・・

朝晩の冷え込みが顕著に感じられる今日このごろですが、日中の暖かな日差しの中で、動きも活発になります。
刈り稲束のはざ掛けに止まって囀り、少しく間をおき舞い降りては地面の小虫を捕らえ、また舞い上がる、そんな微笑ましい光景を見るにつけ心和みます。


b0346933_8593573.jpg

b0346933_8594386.jpg

最寄りの鳥見ポイントにて(2016/10/12 撮影)
画像をクリックすると、拡大してご覧になれます。
[PR]
by gogo3jihh | 2016-10-14 09:01 | ノビタキ

蕎麦、デート

新蕎麦の頃になりました。
人里を離れた大和高原の只中に、それを味あわせてくれる老舗があります。
そして、近くの蕎麦畑まで足をのばせば、ソバの白花に集うノビタキの可愛らしい姿が観察できます。

b0346933_5374262.jpg

カミサンの用事で出かけたついでに、少しく楽しんできました。
あらら・・・すでに花は終盤を迎え、ソバの実がしっかり稔っていました。

b0346933_5375870.jpg

諸先輩のお話では、今年はノビタキの到来が遅れ、ソバの花・実のちょうど良い塩梅の時には、鳥影が全く見られなかったそうです。
次のシーズンに、ベストなタイミングを狙って、また訪ねようと思います。
居合わせた、奈良県のHさん、写真クラブのKさん、他の皆さん、お世話になりました。短時間でしたが、ほんとに楽しく、充実したひと時を過ごせました。
ありがとうございました。


b0346933_5422751.jpg

大和高原にて(2016/10/04 撮影)
画像をクリックすると、拡大してご覧になれます。
[PR]
by gogo3jihh | 2016-10-07 05:46 | ノビタキ

御礼・千客万来!人生午後3時、紀伊半島の山間から野鳥メインに発信。身近な自然風景で綴られる、野鳥のいきいきした表情が撮れたらイイネ!リンク・フリーです、どうぞ、ご自由になさってください。


by gogo_3jih
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31