カテゴリ:ドバト/カワラバト(外来種)( 1 )

残存する記録では平安時代に「いへばと(鴿)」の語が見られ、「やまばと(鳩)」とは区別されていました。従って、今から1000年以上前に、すでに身近に存在していたものと考えられます。
室町時代から「たうばと(塔鳩)」、これに加え、安土桃山時代には「だうばと(堂鳩)」と呼ばれ始め、「ドバト(土鳩)」いう語が登場するのは、江戸時代からなのだそうです。・・・ウェブ検索より

b0346933_188957.jpg

b0346933_1881727.jpg

五主海岸にて(2013/09/27 撮影)
[PR]
by gogo3jihh | 2014-10-13 18:09 | ドバト/カワラバト(外来種)

御礼・千客万来!人生午後3時、紀伊半島の山間から野鳥メインに発信。身近な自然風景で綴られる、野鳥のいきいきした表情が撮れたらイイネ!リンク・フリーです、どうぞ、ご自由になさってください。


by gogo_3jih
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28