カテゴリ:ツツドリ( 2 )

『 ツツドリは、全長約33cm、キジバトくらいの大きさです。体型はカッコウなどと同じくスマートですが、体色がやや濃く、虹彩は茶色っぽく見えます。メス成鳥には、背中側全体が赤褐色の地に黒い横しま模様の「赤色型」も存在します。
繁殖期のオスの「ポポ、ポポ、ポポ・・・」という鳴き声が筒を叩くように響くことから、ツツドリと名付けられました。日本には夏鳥として渡来し、四国以北で繁殖します。』ウェブ検索より

ツツドリの「赤色型」に出逢いたいと、胸の内でず~っと願っていましたが、この舳倉島の旅で思いがけず観察できました。居合わせた先輩バーダーの皆さんのお陰様です。(感謝)

b0346933_6444173.jpg

b0346933_6444899.jpg

b0346933_6445470.jpg

舳倉島にて(2015/10/17 観察)
画像をクリックすると、拡大してご覧いただけます。
[PR]
by gogo3jihh | 2015-10-28 06:46 | ツツドリ
ツツドリは、平地から山地の森林内に単独で生息するため見る機会の少ない鳥ですが、渡りの時期には都市公園などでも、その姿が確認されます。樹上の昆虫類、特にケムシを好み捕食します。
繁殖期のオスの「ポポ、ポポ、ポポ・・・」という鳴き声が筒を叩くように聞こえますが、「ツツドリ」という和名はこれに由来します。

b0346933_178333.jpg

b0346933_1784118.jpg

b0346933_1784862.jpg

旭岳山麓にて(2015/06/29 撮影)
[PR]
by gogo3jihh | 2015-09-01 17:10 | ツツドリ

御礼・千客万来!人生午後3時、紀伊半島の山間から野鳥メインに発信。身近な自然風景で綴られる、野鳥のいきいきした表情が撮れたらイイネ!リンク・フリーです、どうぞ、ご自由になさってください。


by gogo_3jih
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31