カテゴリ:チシマウガラス( 1 )

チシマウガラスは、留鳥として北海道に分布、かつては北海道東部の島で多数が繁殖していましたが、今はモユルリ島で数つがいが繁殖するのみです。
冬には本州北部の沿岸に現れることもあり、石川県舳倉島では早春にヒメウとともにいるのが観察されています。

b0346933_19471259.jpg

b0346933_19472060.jpg

b0346933_19472713.jpg

落石漁港・ネイチャークルーズにて(2014/07/03 撮影)
[PR]
by gogo3jihh | 2014-10-11 19:49 | チシマウガラス

御礼・千客万来!人生午後3時、紀伊半島の山間から野鳥メインに発信。身近な自然風景で綴られる、野鳥のいきいきした表情が撮れたらイイネ!リンク・フリーです、どうぞ、ご自由になさってください。


by gogo_3jih
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31