カテゴリ:セッカ( 9 )

県傷病鳥獣救護センター より
『 セッカは、先が白く扇のように広がる尾、背中の縦斑などがこの鳥の特徴です。この個体は、幼鳥の雌が巣立ちからわずか1ヵ月ぐらいでつがいになって繁殖したり、繁殖期に2回産卵したりすることもあるようです。名の由来は不明。
繁殖期に雄は 「 ヒッヒッヒッ 」 と鳴きながら草むらを飛び出し、空から下降する時は「 ジャジャジャ 」 と鳴きながらこれを繰り返すことで縄張りを宣言します。』
.
.
昨日、舳倉島に遠征されていた鳥見先輩Tさんから、無事に帰宅された旨のメールが届きました。春の離島とは云え、なかなか初見の珍鳥には出会えなかった由・・・大ベテランの方ですから。それでも、ヒメイソヒヨ♂、イナバヒタキ、セグロカッコウを観察されたそうです。さすがですね。
今春の遠征、ままならない自分にとってはウラヤマシキ限り、あやかりたいですよ。



b0346933_06150071.jpg

最寄りの鳥見ポイントにて ( 2017/05/21 撮影 )


[PR]
by gogo3jihh | 2017-05-23 06:18 | セッカ

【 寄鳥見鳥 ( よりどりみどり ) 】 岩本久則 著より
『 セッカは、スズメよりずっと小さいとても可愛い鳥である。ともかく可愛い鳥である。
春先に、近くの草むらに行くと、いきなり飛び立って、まるでスキップでもするようにヒョイ、ヒョイと飛びながら、ヒッヒッヒッヒッと啼く。 --- 略 ---
そして、次に草むらに降りながら、チャッチャッチャッと舌打ちする。そんな癖のある鳥だから、特に鳥に関心がある人でなくても、すぐに見分けられる。』



b0346933_06203624.jpg


麦の穂が膨らむころになると、広い畑の上空で 「 ヒッヒッヒッヒッ 」 と続けて鳴きながら、さえずり飛翔をするセッカをよく見かけます。
「 チャッチャッ、チャッチャッ 」 と鳴いて下降する先を、なんとか目を凝らして追うのですが、なにせ小さくてスバシッコイ奴ですから、麦畑に潜り込まれ見失うばかり・・・それでも粘って、粘って、なんとか遠くの麦の穂にとまる一羽を見つけることができました。

.
セッカは、本州以南の低地から山地の草原で繁殖し、冬は暖地に移ります。草の茎に両足を開いてとまるポーズをよくします。
電線や高い草にとまって、ヒッヒッヒッと鳴くこともあります。



b0346933_06204423.jpg



最寄りの鳥見ポイントにて ( 2017/05/08 撮影 )


[PR]
by gogo3jihh | 2017-05-21 06:21 | セッカ
『全長は約13cmとスズメより小さく、翼開長でも約16 cmほど。
夏羽は頭の上が褐色で、体の上面は黄褐色で黒褐色の縦斑、下面は淡い黄褐色。尾羽は黒褐色で先端が白く、尾を広げると扇状になる。
冬羽は頭の上も黄褐色。雌雄は同色。』ウェブ検索より

「ヒッヒッヒッヒッ・・・・ジャッジャッジャッ」
と鳴きながら飛び回って、なかなか降りて来ませんでしたが、諦めかけたころ、見通しの良い場所に止まりました。
小っちゃなヤンチャ坊主、そんなセッカを、つい追いかけてしまいます。


b0346933_12474657.jpg

最寄りの鳥見ポイントにて(2016/08/18 撮影)
画像をクリックすると、拡大してご覧になれます。

[PR]
by gogo3jihh | 2016-08-19 12:48 | セッカ
セッカの1羽の雄は、複数の雌とつがいになることが多く、雌はチガヤの穂を敷き詰め巣の内側を完成させて産卵します。セッカはチガヤとの結び付けが極めて強い小鳥です。
産卵期は5~8月、卵数は4~6個、抱卵日数は2週間ぐらい、巣立ちまでの日数も同じくらいです。繁殖期を過ぎるとほとんど鳴かず、草むらの中で行動するだけなので発見するのは難しくなります。秋、冬期は「チャッ・チャッ・チャッ・・・」と鳴きながら飛び立ちます。
かつて、こんな話を、鳥見先輩に教えて戴きました。

b0346933_757785.jpg

b0346933_7571421.jpg

b0346933_757219.jpg

最寄りの鳥見ポイントにて(2015/05/23 撮影)
[PR]
by gogo3jihh | 2015-05-26 07:58 | セッカ
セッカの雄は、繁殖期には「ヒッ・ヒッ・ヒッ・・・」と鳴きながら草むらを飛び出し、空から下降する時は「ジャッ・ジャッ・ジャッ・・・」と鳴きながらこれを繰り返すことで縄張りを宣言します。
縄張りの中で雄は、イネ科植物の葉をクモの糸で縫い合わせて巣の外側を作り、しきりに雌を呼び寄せます。
こんな説明を、かつて鳥見先輩から聞いたことが有ります。

b0346933_16485544.jpg

b0346933_1649268.jpg

b0346933_1649851.jpg

b0346933_16491531.jpg

b0346933_16492120.jpg

最寄りの鳥見ポイントにて(2015/05/23 撮影)
[PR]
by gogo3jihh | 2015-05-24 16:50 | セッカ
セッカ(雪加)は 「ヒッ・ヒッ・ヒッ」 と囀りながら飛ぶ草原の鳥で、ユーラシアとアフリカ大陸の熱帯で広く繁殖します。日本では本州以南に留鳥として分布し、各地で繁殖しますが、東北・北陸地方では局地的のようです。積雪の多い地方のセッカは、冬期、暖地に移動するそうです。
こんな話を、かつて、鳥見先輩から教わりました。

b0346933_16264138.jpg

b0346933_1626492.jpg

b0346933_16265696.jpg

最寄りの鳥見ポイントにて(2015/05/02 撮影)
[PR]
by gogo3jihh | 2015-05-13 16:27 | セッカ
セッカは、留鳥または漂鳥として本州以南に分布し、とくに本州中南部に多く、北陸・東海地方では局地的。
北方の個体は冬になると暖地へ移動します。平地の草地、農耕地、川原に生息し、繁殖期に雄は上昇しながら「ヒッヒッヒッ」と鳴き、下降するときは「チャッチャッ」と、独特の鳴き声を発します。

b0346933_1633998.jpg

b0346933_1634654.jpg

米子水鳥公園にて(2014/05/07 撮影)
[PR]
by gogo3jihh | 2014-10-09 16:05 | セッカ
このところ朝晩は、すっかり秋めいてきました。稲刈り前の田んぼでセッカが囀っていました。当地は冬場になると結構冷え込みますので、セッカはそろそろ暖地へ移動します。(当地では留鳥でなく漂鳥)

b0346933_11530716.jpg

b0346933_11531016.jpg

b0346933_11531250.jpg

最寄の鳥見ポイントにて(2014/09/10 撮影)

[PR]
by gogo3jihh | 2014-09-12 11:54 | セッカ

草原の小天狗(苦笑)

独特の鳴き声を発しながら上空を旋回し、目を話した隙にさっと草原に降りてしまいます。いったん草むらに入られたら、まず見つかりませんね。ちょうど目の前に降りてくれました。

b0346933_11461231.jpg

b0346933_11461732.jpg

b0346933_11461450.jpg

曽爾高原(奈良県)にて(2013/09/06 撮影)

[PR]
by gogo3jihh | 2014-09-12 11:46 | セッカ

御礼・千客万来!人生午後3時、紀伊半島の山間から野鳥メインに発信。身近な自然風景で綴られる、野鳥のいきいきした表情が撮れたらイイネ!リンク・フリーです、どうぞ、ご自由になさってください。


by gogo_3jih
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31