カテゴリ:コガラ( 2 )

山で会った小鳥

コガラは、留鳥として九州北部に分布し、低山から亜高山の林に生息、北海道では平地の林にも生息するそうです。
以前、ハイキングで訪れた大洞山(奈良県)で会いました。

b0346933_1051128.jpg

大洞山・奈良県にて(2009/10/26 撮影)
[PR]
by gogo3jihh | 2015-01-30 10:51 | コガラ

山で生息することが多い

九州以北の山地の林に留鳥として生息します。とくに落葉広葉樹林に多く、本州以南では冬でも平地に降りることは少ないそうです。
夏の終わりから秋にかけて食物を蓄える修正があります。コメツガなどの種子を運び、大木の幹の割れ目などに差し込む姿が見られます。蓄えた食物は厳冬期の餌として利用しますが、他の鳥に見つけられたくないのでしょう、一旦、隠した食物の移し替えを頻繁に行います。アザミ類やヨモギ類など、草の種子をたくさん食べたり蓄えたりするのも、カラ類の中ではコガラだけだと言われます。こんな話を鳥見先輩に教えて戴きました。

b0346933_16181571.jpg

b0346933_16181864.jpg

三峰山(みうねやま)にて(2013/03/16 撮影)

[PR]
by gogo3jihh | 2014-09-12 16:18 | コガラ

御礼・千客万来!人生午後3時、紀伊半島の山間から野鳥メインに発信。身近な自然風景で綴られる、野鳥のいきいきした表情が撮れたらイイネ!リンク・フリーです、どうぞ、ご自由になさってください。


by gogo_3jih
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28