THE LIFE OF BIRDS ー 野鳥つれづれ記 御礼・千客万来!人生午後3時、紀伊半島の山間から野鳥メインに発信します。身近な自然風景の中で綴られる、野鳥らのいきいきした表情が撮れたらイイネ!リンク・フリーです、どうぞ、ご自由になさってください。

バンの巣立ち雛を観察

ご近所の鳥見お仲間さんから情報を頂戴し、バンの巣立ち雛を観察しました。6羽のヒナが両親の後を追いかけて餌をねだる微笑ましい光景が見られました。皆、無事に成長すると良いですね。

b0346933_17214857.jpg

ウェブ検索より
『 バンは東日本では夏鳥で、西日本では留鳥です。
湖沼、川、水田、湿地などに生息し、公園の池などにも生息します。長い足を高く上げながら水際や浮いた水草の上を歩き回ります。泳ぐことも水にもぐることもできますが、水かきはなく尾が高く上がった前のめりの姿勢でぎこちなく泳ぎます。』

b0346933_17214586.jpg

『 食性は雑食性で、昆虫、甲殻類、植物の種などいろいろなものを食べます。
水辺に巣を作り、ヒナは生まれてすぐに歩くことができ、巣立ちも早い。成鳥はひと夏に2回繁殖することもありますが、2度目の繁殖では最初のヒナがヘルパーとして手助けをすることがあります。』

b0346933_17214171.jpg

最寄りの鳥見ポイントにて( 2017/07/23 撮影 )


[PR]
by gogo3jihh | 2017-07-23 17:31 | バン