THE LIFE OF BIRDS --- 野鳥つれづれ記 御礼・千客万来!。人生午後3時。紀伊半島の山間から野鳥メインに発信します。リンク・フリーです、どうぞ、ご自由になさってください。

燕の旋回能力が、佐々木小次郎 「 燕返し 」 をあみ出す

【 けさの鳥 】 文:山岸 哲、写真:田中光常、久保敬親、金子 進、吉野俊幸 より
『 尾の先が深く二つに割れ 「 燕尾服 」 の名はここから。裂けた尾は空中で急旋回して昆虫を捕らえるのに適し、佐々木小次郎の剣法 「 燕返し 」 は、それについていけるほど速かった。
人家の軒に巣を作ることから古くから幸せを運ぶ鳥と親しまれてきたが、都会では最近激減しているという。全長17cm ほど。』


b0346933_10060666.jpg


ツバメの巣立ち時期を迎え、あちこちで幼鳥の群がる光景が見られます。
夏の終わりに大群で塒を形成し、秋の深まりを覚えるころには南へ旅立ってしまい、その姿は見られなくなります。

最寄りの鳥見ポイントにて ( 2017/06/13 撮影 )


[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by gogo3jihh | 2017-06-16 10:06 | ツバメ | Comments(0)