THE LIFE OF BIRDS --- 野鳥つれづれ記 御礼・千客万来!。人生午後3時。紀伊半島の山間から野鳥メインに発信します。リンク・フリーです、どうぞ、ご自由になさってください。

ヒナは枝に 「 メジロ押し 」

県傷病鳥獣救護センター より
『 メジロは東アジアの温帯から亜熱帯に分布します。日本では留漂鳥として、ほぼ全国で繁殖します。北日本では少ないようですが、西南日本では各地の島も含め、いたるところで生息します。
平地から山地までのいろいろな林に生息しますが、最も好むのはよく茂った常緑広葉樹林です。
--- 略 ---
繁殖期にはつがいで縄張りを持ちます。藻類や枯れ草で作ったわん形の巣を、小枝の股の部分にクモの巣を使いつり下げます。』

b0346933_05322144.jpg


ブッポウソウのポイントでその出を待っていると、耳慣れた囀りが賑やかに聞こえました。メジロの小群れが忙しなく移動します。目前の茂みの中に、枯れたススキの穂をいっぱい咥えた欲張りメジロの顔が覗きました。「 あら、見っかっちゃった 」 あっははは、そんな表情ですよ・笑
ほん一瞬の、シャッター・チャンスでした。

最寄りの鳥見ポイントにて( 2017/06/11 撮影 )


[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by gogo3jihh | 2017-06-14 05:38 | メジロ | Comments(0)