THE LIFE OF BIRDS ー 野鳥つれづれ記 御礼・千客万来!人生午後3時、紀伊半島の山間から野鳥メインに発信します。身近な自然風景の中で綴られる、野鳥らのいきいきした表情が撮れたらイイネ!リンク・フリーです、どうぞ、ご自由になさってください。

それぞれの群れの若い雌ザルに発信機を付けて監視

当地のニホンザルは、A群、B群、C群の、3つの群れで行動しています。
それぞれ群れの中の若い雌ザルに発信機が付けてあり、群れが人家や畑に近づくと、農家の皆さんの携帯に警報が届くシステムになっています。サルたちがいよいよ接近した場合には、ロケット花火で追い払うそうです。

b0346933_05085043.jpg


時に、道端で寛ぐ姿を見せることもあります。この日は、首に発信機を付けた母ザルがいました。
母ザルの胸にしがみ付く赤ちゃんザルや、ヤンチャな子ザルたちはやっぱ可愛いですよ。

b0346933_05084687.jpg


最寄りの鳥見ポイントにて ( 2017/06/01 撮影 )


[PR]
by gogo3jihh | 2017-06-08 05:11 | What now?