THE LIFE OF BIRDS --- 野鳥つれづれ記 御礼・千客万来! 人生午後3時、紀伊半島の山間から野鳥メインに発信します。  身近な自然風景に綴られる、野鳥らのいきいきした表情を撮ってみたい・・・   独りよがりの想いです(冷汗)                                リンク・フリー、どうぞ、ご自由になさってください。

今季も、ケリの巣立ち雛を見つけました

【 けさの鳥 】 文:山岸 哲、写真:田中光常、久保敬親、金子 進、吉野俊幸 より
『 全長約36cm と、ハトよりやや大きいチドリの仲間。胸と腹の境目に黒褐色の帯があり、よく目立つ。本州各地の開けた農耕地で見かけることが多い。地上で営巣し、昆虫などを食べる。
警戒心が強く、飛び立って 「 キリッ、キリッ 」 と鋭く鳴く。これが 「 ケリッ、ケリッ 」 と聞こえ、ケリの名がついたという。』
.
遅ればせながら・・・やっと、ケリの巣立ち雛を見つけました。( 苦笑 ) 今季は3羽。
ひょっとして、すでに獲られてしまったヒナが何羽かいたのかも知れません。親鳥たち、付きっ切りで警戒しています。皆、無事に成長して欲しいですね。


b0346933_04592376.jpg


最寄りの鳥見ポイントにて ( 2017/05/25 撮影 )


[PR]
by gogo3jihh | 2017-05-26 05:00 | ケリ