THE LIFE OF BIRDS ー 野鳥つれづれ記 御礼・千客万来! 人生午後3時、紀伊半島の山間から野鳥メインに発信します。  身近な自然風景の中に綴られる、野鳥らのいきいきした表情が撮れたらイイネ!                                リンク・フリー、どうぞ、ご自由になさってください。

韓国語の《 スリ 》 はワシの意味で野原にいる猛禽、との説もあるが怪しい

【 けさの鳥 】 文:山岸 哲、写真:田中光常、久保敬親、金子 進、吉野俊幸 より
『 ノスリの名の由来は野原を擦るように飛ぶからという説があるが、そんなふうには飛ばない。韓国語の《 スリ 》 はワシの意味で野原にいる猛禽、との説もあるが怪しい。
北海道から四国の低山や山麓で繁殖する。留鳥だが、北方のものは渡りをする。小鳥やヘビなどを食べる。全長54cm ほどのタカの仲間。』

b0346933_09191314.jpg

b0346933_09202207.jpg

b0346933_09204972.jpg

b0346933_09210884.jpg

b0346933_09223624.jpg


最寄りの鳥見ポイントにて( 2017/02/22 撮影 )



[PR]
by gogo3jihh | 2017-03-22 09:28 | ノスリ