【けさの鳥】文:山岸 哲、写真:田中光常、久保敬親、金子 進、吉野俊幸より
『タゲリは、全長32cmほどのチドリの仲間。長い冠羽が特徴で、顔の模様は歌舞伎役者の隈取りのようだ。
ユーラシア北・中部で繁殖し、冬に日本に渡来。北陸地方では繁殖例もある。耕地や水辺で昆虫、ミミズなどを食べる。
《なべけり》などの異名があり、「ミャーオ」と猫のような声で鳴く。』

b0346933_05355977.jpg


折からの季節風で、見事な冠羽がまるで噴水のように華開きました。

b0346933_05355445.jpg


《隈取り》はさて置き、緑色に輝く羽模様は田園の貴婦人の呼び名に相応しい容姿です。

b0346933_05354955.jpg


最寄りの海岸にて( 2018/01/14、21 撮影 )


[PR]
# by gogo3jihh | 2018-01-23 05:37 | タゲリ


【けさの鳥】文:山岸 哲、写真:田中光常、久保敬親、金子 進、吉野俊幸より
『オオアカゲラは、全長約30cmで日本中に分布。
《本草綱目啓蒙》の「白頭鳥(ひよどり)より小さく、頂深紅にして背は黒白まだらなる者をおほげらと云」は本種。
くちばしで木の幹を素早く連打し「トロロロロ・・・・・」と森に音を響かす。これをキツツキのドラミングと呼ぶ。強くくちばしを打ちつけ続け、頭痛はしないのだろうか。』
.
.
この日は、あまり天気が良くなかったので、近所のダム湖公園で散歩がてらの鳥見でした。
小雪の舞う冷え込みの中もう辛抱たまらん、早々に引き上げかけたとき「キョ・キョ・・・」と興奮した様子で鳴きながら梢を飛び渡ってきました。
背の白斑がよく見えません。ひょっとしてアカゲラかしらと思いましたが、胸から腹にかけての縦班でオオアカゲラと同定できました。

b0346933_04364881.jpg


最寄りの鳥見ポイントにて(2018/01/11 撮影)


[PR]
# by gogo3jihh | 2018-01-21 04:41 | オオアカゲラ

ミヤマホオジロは、ロシア・ウスリー地方から中国東北部、朝鮮半島などで繁殖し、北海道南部から本州にかけて冬鳥として渡来します。
雌雄ともに冠羽が目立ちます。

b0346933_06040527.jpg

西日本の方が渡来数は多く、関東以北ではベニマシコと対照的に渡来数が比較的に少ないようです。全国のバーダーに人気の高い小鳥です。
農耕地付近ではホオジロ類とともに見られることがあります。

b0346933_06035895.jpg

最寄りの鳥見ポイントにて( 2018/01/16 撮影 )


[PR]
# by gogo3jihh | 2018-01-19 06:05 | ミヤマホオジロ

《インスタ映え》する画像って、どんなのかしらん?
.
逆光、玉ボケ、クモの巣、ほんわかムードで、どんなもんじゃろうか。
インスタグラムに投稿したら、イイネ沢山もらえるかも知れません(苦笑)


b0346933_07485922.jpg

この日、久しぶりに右足のリハビリ・スイミングへ出かけるついでに、
山で鳥見しました。
先日の寒波で降った雪はすっかり融けていて、道中、運転は楽々で難なく到着。
ミヤマホオジロ、イカル、カケス、ホオジロ、コゲラ、ウグイス・・・などなど
それなりに楽しませてくれました、がっ!

b0346933_15510510.jpg

帰路、立ち寄ったスイミング・スクール、なんとまあ臨時休業とは
Σ( ̄ロ ̄lll) ガーン!そんな、あほな!
《インスタ映え》ならぬ《インスタボケ!》ですわ、ったく。


b0346933_15512476.jpg

最寄りの鳥見ポイントにて( 2018/01/16 撮影 )



[PR]
# by gogo3jihh | 2018-01-17 08:01 | ジョウビタキ

【けさの鳥】文:山岸 哲、写真:田中光常、久保敬親、金子 進、吉野俊幸より
『セイタカシギの、こんなに長い脚は何のためなのだろう。熱帯などから稀にやって来る迷鳥だったが、1975年に愛知県鍋田干拓地で一つがいが繁殖。その後、東京湾岸や愛知県渥美半島でも繁殖が確認された。遠くまで帰るのが面倒になったのだろうか。雌同士での子育て例も見つかった。父親は誰なのだろう。全長約32cm。』
.
.
最寄りの海岸の繁殖池がフロート式のソーラ発電機で覆われてしまい、セイタカシギはもちろんのこと多くのシギチ、カモたちが姿を見せなくなりました。
残念でなりません。
この日、以前の繁殖地から一本横の河口を訪れてみました。久しぶりにセイタカシギのつがいを観察することができました。以前の池のように十数羽が集まって羽を休めるような環境ではありませんが、それなりに葭原も広がっています。少しだけ救われたような心持ちを感じるとともに、繁殖の期待も抱かせてもらえました。足を延ばして良かったと思っています。
.
b0346933_18203398.jpg
.
最寄りの海岸にて( 2018/01/14 撮影 )



[PR]
# by gogo3jihh | 2018-01-14 18:23 | セイタカシギ

御礼・千客万来!人生午後3時、紀伊半島の山間から野鳥メインに発信。身近な自然風景で綴られる、野鳥のいきいきした表情が撮れたらイイネ!リンク・フリーです、どうぞ、ご自由になさってください。


by gogo_3jih
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31